いつもの散歩!

いつもの散歩!

昨日とは違い、今日はメチャクチャ快晴!
いつもの散歩の時間になると、連れて行けと泣くんです!
ならば今日は、ちょっと長めの散歩に行きますか?

バイクにも乗れないので、愛犬のネタが多いですが、
お許しを! ですかポチっとお願いします!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

天気が最高!愛犬モコ様は、超ご機嫌
田んぼの中を走り回り、呼んでもも帰ってきません。
そんな自分は暇なので、何十年振りかに
童心に帰り、雪だるまを作ってみました。
すると、近くに寄ってきて、せっかく作った芸術品を壊そうとするではないですか!
この野郎!
散歩ー01
中々上手く出来たでは有りませんか!
散歩ー02
川向うから見ても、存在感あるではないですか!
散歩ー03

いつもは寄らないんですが、
今日は天気も良いので、タリアセン・塩沢湖によって帰ることに
今の時期は、入場無料で入れるんです。
散歩ー04
塩沢湖は幼いころ良く遊んだ記憶が有ります。
魚取ったり、ボート乗ったり、毎日遊んでました。
懐かしい!
散歩ー05
出番を待つ ボート達
散歩ー06
水の取り入れ口には、鯉がわんさか!
散歩ー07
モコ様、絵になるね!
散歩ー08
『軽井沢タリアセンの園内には、数多くの歴史的建造物が移築され、
 現在も美術館などに再生され、公開しています。
 私たちは、軽井沢の古き良き歴史を今に伝えるため、建物をはじめ、
  高原文庫では書籍や当時の手紙、
 園内には軽井沢に咲く野の花を自然のままに育てています。

 ■睡鳩荘(すいきゅうそう)[旧朝吹山荘」
 昭和6年にW.M.ヴォーリズの設計により建てられ、
 フランス文学者の朝吹登水子が別荘として使用しました。
 一階居間は軽井沢別荘建築の中でも最上質なものとなっています。2008年夏オープン。』
 タリアセンHPより散歩ー09
北口ゲートから出ることに!
散歩ー10 散歩ー11 散歩ー13
すると見えてくるのが
『■明治四十四年館[旧・軽井沢郵便局舎]
 明治四十四年に建てられた木造2階建て洋館。
 かつては旧軽井沢の銀座通りの中心的建物で、別荘の人々の情報交換の場でもありました。
 現在は、“深 沢紅子野の花美術館”、レストラン“ソネット”として利用しています。
 2008年5月 国の登録有形文化財に指定。』 タリアセンHPより

散歩ー12
他にも沢山の文化財が沢山あるんです!


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
雪景色!  ←雪景色! 【2011年03月】の更新記事一覧 →名品の数々!  名品の数々!
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索